wolf

お肌へのコラーゲンの効果を謳う化粧品メーカー崩壊か?? 美容業界を揺るがす画期的な商品開発の発表

投稿日: カテゴリー

dhc

2016年6月16日(木) 。

〜DHCのコラーゲン研究開発が世界の肌を変えていく〜
-特許取得- DHCの【新世代】コラーゲン 新TV-CM放映のお知らせ

という《画期的な内容》のNEWS RELEASEが株式会社ディーエイチシーにより成されました。

どこが《画期的》なのかというと、“これまでのコラーゲンは肌の奥深くまで浸透していなかった “ことを、化粧品メーカー自らがついに明言したことにあります。

これまで行われてきた

「コラーゲンには効果があるのか、無いのか」

という不毛な議論にもようやく終止符が打たれました。

DHCという、権威のある者の手によって・・。


そもそも、コラーゲンはたんぱく質の一種ですから、こんな巨大な分子量の成分が皮膚を通過することなど不可能なのは言うまでもないことで、ならば、それを低分子化、もしくはペプチド化したものならどうか?についても同様、真皮までになど届くわけがないというのが常識でした。

にも関わらず、これまでの美容業界におけるいいかげんな化粧品メーカーの販売手段としての、

「人を煙に巻く目的だけに使用される専門用語」

「どこの誰とも分からない利用者の声」

それをそのまんま無責任に使用して金儲けを企むだけの

「アフィリエイターどもによる宣伝活動」

これらの手法を駆使して今まで“無知な人たちの悩みや不安につけこんで荒稼ぎ”してきたわけですが・・いよいよ・・

” THE END “ のようですねw


上記、DHCのNEWS RELEASEでは、

「角層を通り抜け、真皮への到達を実現」

「世界で初めて、肌コラーゲンの再生に成功」

とも、言い切っています。つまりは、これまで同様の宣伝文句を語っていた商品は全てインチキということです。

“無知”を理由として、これまでインチキ商品を買わされ続けてきた皆さん、いよいよ反撃の時期が到来しました。

インチキ商品を延々販売していたメーカーはもとより、それに乗っかるだけで情報の確認すらも行わず、またその責任も負わず、ただ自らの金儲けのために誤った情報を垂れ流し続けることで儲けてきたウンコ・アフィリエイターたち。

“無知”を理由に騙されて、こんなヤツラの利益の為にさんざん無駄金を・・という恨みを抱く皆さん、いつもの「良い勉強になった」で済ませているばかりでは、これからも“無知な被害者たち”は増え続けるばかりです。

今こそ、立ち上がりましょう!

それとも、やっぱり、【 沈黙は金 】ですか・・??  (。・ω・。)ブー


 

関連記事:

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です