【黒人差別】”16のルール”について【抗議デモ】


アメリカの18歳の黒人男性、キャメロン・ウェルチ(Cameron Welch )さんTikTokに投稿した動画が、大反響。

彼の投稿時のコメント、

” Jus some unwritten rules my mom makes me follow as a young black man “

「若い黒人男性にとって、お母さんがボクに従わせたいくつかの不文律のルール」
(※不文律‥お互いに心の中で了解し合っているきまり)
とでも訳すのでしょうか。

ちなみに、日本のマスゴミどもの間では、

“黒人青年が母から言われた「16のやってはいけないこと」 ”
“黒人青年が明かす『僕らがしてはいけない16のこと』”
“若い黒人が守るべき「16のルール」”

とかと紹介しているようですが。
———————————————–

私、バラク・オバマ氏が大統領に就任した2009年当時‥。
正直、暗殺の二文字が脳裏をよぎりました。ケネディー以来の、再びの‥。

3年前、ドナルド・トランプ氏が就任した年‥。
何か【人種差別】が気になって2017年8月16日、きな臭くなってきたアメリカ‥「KKK」と「オルタナ右翼」】なるタイトルで記事を投稿していました。

そして今年、2020年5月25日、バージニア州ミネアポリス近郊で黒人男性 ジョージ・フロイド(George Floyd)さんが警察官たちに、殺されました。

コロナ禍の真っ只中、黒人差別(人種差別)」に対する抗議デモが全米に拡大。
(というか、ネット上でもを含め、全世界に拡大‥。)

2020年6月7日、そのデモ隊に車が突っ込みました。
逮捕された男はKKK(Ku Klux Klan =クー・クラックス・クラン: 白人至上主義の秘密結社)に所属していたそうで‥。(by 共同通信)
———————————————–

この一連の流れのきっかけとなった、「ジョージ・フロイド殺害事件」。

皆さん、その真相についてはご存じですか‥?

・そもそも、どうしてフロイドさんは拘束されることになったのか?

フロイドさんってどういうヒトだったのか?

・結果として「殺人行為」となっても仕方のない状況だったのか?

・撮影者や周りの通行人は黙って見ていただけなのか?

等々‥。

まずはココから始めたいと思います。

「ジョージ・フロイド殺害事件」の詳細を解説した動画

アメリカの「ニューヨーク・タイムズ」による、「フロイドさんがどのようにして殺されたのか?について より正確に理解するため、防犯カメラ・通行人が撮影した動画・警察無線の録音などを分析した解説動画がYouTubeにあります。

これを見れば、当時の全て状況が把握できます。

ただし、この動画には視聴制限が設定されており、「次のコンテンツは、一部の視聴者にとって攻撃的または不適切な内容を含んでいると YouTube コミュニティが特定したものです。ご自身の責任において視聴してください。」等、数々の警告がでます。
(つまりはYouTubeの「ポリシーとセキュリティ」の項目に引っ掛かる動画ということ。
フロイドさんはそんな目に遭わされた=警察官たちはこんなことをしやがったということです。よって、この手の動画に耐性の無いヒトは見ない方がイイ‥かも‥?)

日本語の翻訳付きの動画は ↓↓こちら↓↓。

【解説動画】ジョージ・フロイドは警察の管理下でいかにして殺されたか

ちなみに、オリジナルは ↓↓こちら↓↓。

How George Floyd Was Killed in Police Custody | Visual Investigations

更なる詳細について知りたい方はwikiジョージ・フロイドの死を。

“16のルール”とされる真の内容

上記の動画を見たヒトはきっと、キャメロン・ウェルチ(Cameron Welch )さんTikTokに投稿した動画の以下の内容について、より深く理解できるものと思います。

これがホントの意味での “16のルール”です。
———————————————–

1、手をポケットに入れてはいけない。
(Don’t put your hands in your pockets.)

2、フーディ(パーカー)を着てはいけない。
(Don’t put your hoodie on.)

3、シャツを着ないまま、外に出てはいけない。
(Don’t be outside without a shirt on.)

4、道を歩いている時でさえも、周りにいるヒトを確認する。
(Check in with your people, even if you’re down the street.)

5、遅い時間まで外を出歩かない。
(Don’t be out too late.)

6、買わないものには触らない。
(Don’t touch anything you’re not buying.)

7、たったガム一つであれ、レシート・レジ袋なしで店を出てはいけない。
(Never leave the store without a receipt or a bag, even if it’s just a pack of gum.)

8、他の誰かと言い争いをしているように見せてはいけない。
(Never make it look like there’s an altercation between you and someone else.)

9、身分証明書を持たずに外出してはいけない。
(Never leave the house without your ID.)

10、ワイフビーター(タンクトップ)を着て運転してはいけない。
(Don’t drive with a wifebeater on.)

11、ドゥーラグをつけたまま運転してはいけない。
(Don’t drive with a du-rag on.)

12、ワイフビータードゥーラグの格好で公共の場所に出かけてはいけない。
(Don’t go out in public with a wifebeater or a du-rag.)

13、大音量の音楽をかけて車に乗ってはいけない。
(Don’t ride with the music too loud.)

14、コーカサス人(白人)の女性をじっと見てはいけない。
(Don’t stare at a Caucasian woman.)

15、警官に呼び止められ職務質問を受けたら、反論はせず、ただ歩み寄りなさい。
(If a cop stops you randomly and starts questioning you, don’t talk back, just compromise.)

16、もしも車を停止させられたら、ダッシュボードに両手を乗せ、そして可能ならば運転免許証と登録証を出してもいいかを尋ねなさい。
(If you ever get pulled over, put your hands on the dashboard and ask if you can get your license and registration out.)
———————————————–

“16のルール”‥。

悲しすぎる‥。

ちなみに‥。
上記のフロイドさんの動画を見たアナタに質問。
そのきっかけはともかく、拘束された後の彼の行動、間違っていたと思いますか‥?

この世に生まれた瞬間に”差別確定“って‥

個人的な話。
高校時代にハマった太宰と芥川なんですけど、皆さんは芥川龍之介「河童」という
小説はご存じでしょうか?

産まれる前に赤ちゃんは、河童の生活について前もって知らされ、
「それでも産まれたいか?」を問われます。
事情を知って、もしも「産まれたくない」と答えれば、合法的に中絶。

「黒人」として産まれてしまったヒトたち‥。
強制的に、一方的に産まされてしまったヒトたち‥‥。

もしも産まれる前に‥今の「黒人」に対するこの世の現状を知ることができていたなら‥?
彼ら、彼女らは一体、どういう選択をしていたのでしょうか‥?
———————————————–

とあるTV番組で、ダンテ・カーヴァーさんが話していました。

「been Black」(今までずっと黒人であること)
「It’s scary just live」(ただ生きているだけで怖い)

と。

全世界における合計1100万人ほどの刑務所の収監者のうちで、アメリカ人が最多でその数は220万人だそうで、これは世界の刑務所収監者数の全体の1/5を占めていることになります。
アメリカの総人口のうち黒人はわずか13%であるにも関わらず、黒人が逮捕・拘束される事例は白人の6倍であるとされています。(参照:Paris Today)

アメリカの”ポリ公(警察官)ども“の「銃使用」の心理について

“自身を守るため”。

「自らの身が危なかったから」という理由をもってして、その行為の全てを正当化しているようです。

決して「人種差別」・「黒人差別」ではない、というわけで。‥┐(‘~`;)┌ヤレヤレ
(前述のジョージ・フロイドさんが殺された動画 (もはや、 スナッフフィルム)を見て、
そんな理屈が通用すると思うヒト、います‥?)

今の世の中、ヒトに対してその身体的・人種的特徴をとらえたものを理由としての判断は差別に値しすること、もしもコレを基準として行動すれば警官どもであっても非難されることくらいは社会人としては理解しているはず。

でも、やはり、現実問題として、実際に犯罪の現場に立つわけで。
黒人たち=犯罪を犯す者たち‥薬物・銃がらみ・ギャング等々‥のイメージ‥。

もちろん警官どもにも己の身以外にも守るべきもの、家族や友人やら‥あるからね‥。

———————————————–

アメリカ。

こういう、心理的なやりとりが行われている、日常。

そんな日常生活を送っている中での“16のルール” なわけです。
(平和ボケに浸っている我々日本人にとっては、真に理解することなど難しい‥。)

アメリカ人、例え教育やら法律やらとかで、いくら“人類みな、平等”などと習おうとも、それは言葉のみでの話。
やっぱり日常生活を通しての実体験こそが最重要で、これによって「人種蔑視」の考えが根深く残る結果となり‥。

———————————————–

皆さんもきっとご存じであろうキング牧師によるアフリカ系アメリカ人公民権運動
「公民権の適用」「人種差別の解消」を求めて行った大衆運動ですね。
(コレ絡みで更に知りたいヒトは、モンゴメリー・バス・ボイコット事件やらリトルロック高校事件やらワシントン大行進なんかを読んでいても”損”はないです)

1961年に大統領就任となったケネディ(ジョン・F・ケネディ)黒人に公民権を認め、差別撤廃」に乗り出しました。

が、1963年11月22日にテキサス州ダラスで、ケネディ暗殺されました。
(そのホントの理由については未だにアレコレ‥なものの、その一因の一つとして)

で、1968年4月4日キング牧師も結局、暗殺されました。

「I Have a Dream」(私には夢がある)

<人種平等と差別の終焉を呼びかけた> って‥。
(詳しく知りたいヒトは こちら。)

これらの事件からおよそ50年経ってのジョージ・フロイドさんの殺害ですわ‥。
単に明文化されただけ、実態の実態の伴わない言葉のみの法律‥。イミネー(;´д`)=3 トホホ..

上記を下地として、警察という公権力を得た “正義の名の下に” ポリ公どもがウジャウジャと湧き出してきて‥。

加えて、「銃社会」のアメリカ、圧倒的に警察側が有利だわな‥。
とにかく“自身を守るため”とすれば、済まされるんだから‥。
(現に【「ジョージ・フロイド殺害事件」の詳細を解説した動画】においても、あの状況、訳が分からない状況で「簡単に拳銃を抜いている」。公権力を後ろ盾として武器に頼っている模様、良く分かりますよね?)

日本の”ポリ公(警察官)ども“の「銃使用」の心理はどうか?

“自身を守るため”の言い訳は、ほぼムリ。

何故なら、「自らの身が危なかったから」の状況には陥りづらいので。

日本においても、もちろん「人種差別」はあります。
(例えば、「あの国」「あの国」に関連するヒトは、もしも日本国籍を取得しているにしても、絶対に警察官にはなれないそうで?
少なくとも、2011年、東京都の警視庁においては警察官4,200人のうちで、在日は“ゼロ”だそうで。(参考 : ヤフー知恵袋))

だからといって、仮に「あの国」や「あの国」のヒト=犯罪を犯す者たちというイメージがあるでしょうか?
仮に持っているにすれども、少なくとも日常生活としてのお仕事=取り締まりの際に、常に「自らの命の危険」を意識するということは無いはず。(少ないはず。「警察24時」とかいう、危機感においてゆるい番組を見た限りでは。)

なにより、日本は「銃社会」ではありません。
よって、基本、飛び道具を持っているのは警察側だけなので、本来は圧倒的に有利な立場にあることに違いはないものの、実際の「使用」の観点からみると逆に不利ともいえます。

何故なら、相手は「丸腰」(だろう、きっとそうだ、そうに違いない等の根強い推測のもと)における作戦立案。
付け足しとして、取り締まり事案によっては、
「もしかして「白兵戦」としての攻撃手段であるナイフくらいは携帯しているかも??」
くらいのレベル。
(拳銃は‥?アメリカにおける警察官の危機感とは全く違いますよねぇ‥。)

前提がこんな程度の状況なんですから、
「果たして「火兵戦」を挑んでいいのだろうか‥? 」
というジレンマ、常に日本の警察官どもの根底にはあるはず、ですよね?

現に、実際のニュースでの「拳銃を使用」という事件についての報道。
結果、アメリカのように決して殺すでもなくケガをさせただけでも、もしくは、たかが威嚇のための発砲であっても、下手をすると銃を抜いただけでも‥。
当該警察署の幹部たちからの「今回の事案による拳銃の使用は適切であった」などというコメントが必ず付きまとっていますよね?
(マスゴミどもの要望に応えるための形式的な見解として、ね?w)

———————————————–

あれこれ好き勝手に思ってることを言わせてもらったけど‥‥。
でも、ま‥「平和ボケ日本」
もう、このまんまでイイと思う‥。

警察官採用試験(都道府県警察)
都道府県警察に勤務する警察官の採用は、各警察本部が独自に行っています。したがって、本部ごとに試験区分・受験資格など異なる部分がありますが、ここでは東京都の警察本部である警視庁の採用試験について説明します。

試験類別と受験資格
I類:大卒程度。1次試験実施日に21歳以上35歳未満で大学卒業あるいは卒業見込み、あるいは大学卒業と同等の学力
II類:短大卒程度とされるが、警視庁では平成27・28・29年度には募集実績がない
III類:高卒程度。1次試験実施日に17歳以上35歳未満で高校卒業あるいは卒業見込み、あるいは高校卒業と同等の学力

(参照 : 警察官になるには)

受験資格‥? 

【中卒・高卒・中退‥学歴がやけに目につく‥】(by 尾崎 「Bow!」)

警察官の質 “ =” 警察官の鑑 ” = ” 学歴 “で計ってるってことなの?

この良く分からない基準で実際に警察官として採用されたとして‥

「国家公務員!!」「将来安泰!!」「おめでとう!!」

ってことで、家族・親族揃って狂喜乱舞なんですよね‥?
恐らく‥。きっと‥。

こんなレベルなんですから‥。

「平和ボケ日本」の法律に従属するしかないでしょ‥。

なんか知らんけど(= どーでもイイんだけど) 昨今、この「黒人差別」の件に関して発言した芸能人、賛否両論だそうで。

YOSHIKI・渡辺直美・青山テルマ・水原希子・Taka・大島優子・板野友美・鈴木紗理奈‥?

ま、上記は適当にググって羅列しただけですので、実際に誰がどういう発言をしたのか? については各々調べて頂くとして、少なくとも、私はこう言いたい。

ネット上で 【匿名(?)を利用して】他人の発言そのものを否定するバカどもw
さっさとネット上から消え失せろ??ww

と。

もしも、「分かってねぇな!」という不満があるなら、そのことをちゃんと優しく、正しく、相手に伝えてあげればイイだけの話じゃん?

で、絶対的を表しているアナタの主張‥それって世間一般、恒久的な正解なの? 

な訳ないでしょ‥? wwwwwwww || ω・`) チラッ..

ってかさ、少なくとも、そもそも、無知=罪に直結しないじゃん??

なのに、たかが無知を理由“としてネット上における発言者を、まるで犯罪者であるかのごとくに責め立てられるの‥? σ(´、丶) ソノジシンハドコカラ??

例の「#検察庁法改正案に抗議します」
あの小泉が発信だと???????? ってことで個人的には違和感バリバリだったものの、
「どこまで知ってんの‥?」というのも不明だったし、それに乗っかった著名人たちの思想を私はまったっく知らないから「何も言えない」という対応しかとらなかった。
というより、とれなかった。「何も知らない」んだから。
ただ‥ボコボコにやられて投稿削除という選択したヒトがいたことについては、
やっぱり何も分かってないのに、何の信念もないのに、思いつきだけで適当に乗っかり、その影響力も考慮せずただ世界中にゴミメッセを巻き散らかしてるだけなのかな‥?」
と。

———————————————–
つい散文的になってしまった‥。
ラストらへん「木村花さん」のことが頭に浮かんできて‥。

「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」

「さようなら。」

“飼っていた子猫をカゴに入れ事務所のドア外にそっと置いて旅立ってしまった”‥。
(参照: Yahoo!ニュース)

「木村花さんのインスタはこちら

コメント

TOP