wolf

【気になる人】ブルゾンちえみ 何者‥?すっぴんが見たい‥本名が知りたい‥

ブルゾンとは、フランス語でジャンパーのこと。

2017年、元旦、日テレ系の毎年の深夜番組「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」。

個人的には“ナイナイ大嫌い”なので、普段はコイツらの番組は一切見ないものの、お正月だし‥他に見るもんないし‥お笑いだし‥ってことで結局毎年見てしまうこの番組。

これに登場して優勝した「ブルゾンちえみ with B」だったけど、あれよあれよいう間に普通にテレビ番組には出るわ、CMには出るわ、挙げ句の果てには(見てないけど)ウジテレビ系のドラマ「人は見た目が100パーセント」にまで進出してくるわで、もうビックリ。

一体何者なんだろう‥?

すっぴんは?? 本名は?? 身長は?? 年齢は??

気になったのでちょっと調べてみました。

プロフィール

ブルゾン ちえみ  (Blouson Chiemi)
本名 藤原 史織 (ふじわら しおり)
生年月日 1990年8月3日
出身地 岡山県岡山市北区
血液型 AB型
身長 155cm
最終学歴 島根大学教育学部 中退
事務所 ワタナベエンターテインメント
(ワタナベコメディースクール 2015年9月卒業)
トリオ名 ブルゾンちえみ with B
公式サイト ブルゾンちえみ
ブログ 「~What’s up? セレブリティーズ~」
Twitter  @buruzon333
Instagram buruzon333

すっぴん

人物

アルバイト先での経験からインド人とネパール人とスリランカ人が見分けられ、ネパール人3人と交際したことがある、とのこと。

あの独特のメイク、リスペクトしているのはあのコシノジュンコ。


(画像出典 : TBSラジオ)

2016年8月、応募して当選し招待された誕生日パーティーでの直接対面、「あんたそのメイクと髪型チャーミング、そのままでいなさい」とのお褒めの言葉をもらったことで自信をつけた、とのこと。(「ダウンタウンDX」出演時の発言より)

わずか一年ほどで今やその憧れの人、NTTドコモのCM「母、ジュンコ」篇コシノジュンコと共演ですよ‥。スゲーな‥。

スポーツは、陸上競技の指導者であった父親の影響もあり、中学・高校時代の部活は陸上部、長距離走(3000m、5000m、10000m)を10年間やっていた、そうです。

好きな男性のタイプは「ウィル・スミス」。


(画像参照 : Wikipedia)

うわ‥いいねぇ‥「ウィル・スミス」。俺も好きだ‥。
(あ‥。でも、「映画」での「俳優」としての「演技」での話としての「好き」であって、もちろん「そういう意味」ではありませんので‥)

日本人では「藤井聡太 四段」。


(画像出典 : 公益社団法人 日本将棋連盟)

「シャイボーイ」が好きだから、だとかw

(以下、脱線。
この少年はスゴいなと思う‥。小学生の頃「将棋部」に入っていたボクからすれば‥。
とはいえ、ボクの場合、当時確かに興味もあって「詰め将棋」の書籍なんかも購入したり、周りの大人たちとも色々勝負したりしていたものの‥。
入部のきっかけは不愉快極まる学校からの「部活動の強制」。
「ただ黙々と時間を費やせるだけの部活はどれだ?」
ということで選んだだけで‥。
ちなみに中学時代、学校による「強制」で選んだのが「陸上部」。
実際に日常生活で野山を走り回っていたので、「整備された平地をただ走るだけでイイだと‥?」というこの魅力。
初めて部活動を見学した際の話。先輩男子どもの短パン(女子は当時はブルマ。 現在においてはニホンオオカミと同様に”絶滅”してしまいましたが)。その脇からのぞく白いブリーフ‥。そして何より‥そのダルダルの隙間から垣間見えるブツ‥。これは一体‥何なのだ? (‥何だったと思います?)
ということで、 結局、一度も部活には参加しませんでしたw 当初はセンセイという者からメチャメチャやられたものの、最終的には「おー、今日も「帰宅部」か? w」くらいにまで持ち込みました。脱線、ここまで。)

特技は「西洋占星術」

これが災いして、2017年3月下旬、彼女の「高飛車なキャリアウーマン ネタ」に盗作疑惑が浮上しました。

「花は自分からミツバチを探しに行かない」

「細胞レベルで恋をしている?」

占星術師でソウルメイト研究家(何それ‥?)、keiko(誰それ‥?)による女性向け恋愛指南書(2015年10月)、

「ここから無断でパクったネタじゃねーかw」と指摘されました。

そこで、出ました、ベッキーを抹殺した「文春砲」。

「週刊文春」(2017年4月13日号)での「ブルゾンちえみ」への直撃取材。

文春砲 : 「keiko氏の本を読んだことはあるか?」

ブルゾン : 「keikoをとても尊敬しているし、直接会ったことはないが彼女は今回の騒動で怒るような人ではなく、本も売れて欲しい」
「パクリというのか、インスピレーションというのか、感じ方は人それぞれだと思います。私は特に‥どうとでも言ってください」

なんだこのやりとり‥。まともな「Q&A」になってないぞ??

前半、「結局‥読んだんだね??」

後半、「結局‥そのまんまパクったんだね?」

結論、「どうとでもとれ」という対応は良くないね‥。

ってか、「文春砲」‥。

オマエらが上記、その旨、ちゃんと突っ込んでやれよ‥。

タレント生命を絶つことがオマエらの仕事・目的じゃないんだろ?

結局、頭弱いヤツラばっかり‥「文春砲」の中の人も。マスゴミ‥。

と感じます。

ブルゾンちえみ「キャリアウーマン ネタ」のBGM

あの曲は「 ダーティ・ワーク (Dirty Work)」

歌っているのは「オースティン・マホーン(Austin Mahone)」です。

こんなのもあります。

「ブルゾンちえみ with B」の「B」とは?

「B」とは、所属しているワタナベエンターテインメントの後輩、2人組のお笑いコンビ「ブリリアン」のこと。

メンバーはコージ(左 : 徳田浩至 とくだ こうじ)とダイキ(右 : 杉浦大毅 すぎうら だいき)。

2人はもともと俳優志望、それぞれで活動していたものの、2014年、ある舞台の殺陣で共演した際に意気投合し、2015年10月、ワタナベコメディスクールに23期生として入学、2016年9月に卒業しました。

海外のアーティストが複数の男性をはべらせて踊っている姿に憧れて「自分もやってみたい」と思った事務所の先輩である「ブルゾンちえみ」から、「同じ事務所の後輩の中で一番“シュッ”とした感じ」として声を掛けられ、2016年末頃以降、「ブルゾンちえみ with Bとして一緒に活動を始めた、という経緯のようです。

コージ

本名 徳田浩至 (とくだ こうじ)
生年月日 1987年12月20日
出身地 大阪府
身長 182cm
最終学歴 法政大学 卒業

大学時代、アメリカンフットボール部に所属し、ポジションはDE(ディフェンシブエンド)、2009年度は主将を務めた。(その他スポーツとして、野球を6年間)

特技
「ギター」「ボディパーカッション」「ベンチプレス(120kg)」「腕相撲」「ダーツ」「クレープ作り」「殺陣」。
“あいうえお” のどれを振られても「アメフトあるある」ネタで返すことが出来る。

好きな漫画
「北斗の拳」「キングダム」「ろくでなしBLUES」。

好きな音楽
「長渕剛」。

好きな映画・ドラマ
「ロード・オブ・ザ・リング」「トゥルーマン・ショー」「ウォーキング・デッド」。

その他
「英語能力検定準2級(2017年時点)」「左利き」「レゴ好き」。
「飛行機が嫌い」。しかたなく乗ることになった際には遺書を書いた、というほど。

ダイキ

本名 杉浦大毅 (すぎうら だいき)
生年月日 1987年6月19日
出身地 静岡県
身長 182cm
最終学歴 日本医科大学 中退

「ブリリアン」の「金髪じゃない方」。
父親は大阪大学医学部出身の脳神経外科医。

特技
「ギター」「ピアノ」「法螺貝(ほらがい。 楽器として吹く)」「短距離走」「平泳ぎ」「ダーツ」「ボウリング」「殺陣」「日本舞踊」。
牡蠣(カキ)の産地を当てられること。
おつまみとワインの“マリアージュ”。
※「マリアージュ(mariage)」= フランス語で「結婚」。飲み物(特にワイン)と料理の良い組み合わせのこと。

好きなゲーム
「メタルギアソリッド」。

得意教科
「数学」。

好きな音楽
「EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック。例はこちらをクリック。)」「ハウス(ハウスミュージック。例はこちらをクリック。)」「テクノ(例はこちらをクリック。)」「X JAPAN」。

好きな映画・ドラマ
「太陽がいっぱい」「タクシードライバー」「ゴッドファーザー」。

好きなアニメ
「ガンダムシリーズ」。

その他
「英語能力検定4級(2017年時点)」「書道(毛筆3段、硬筆4段」「富士急ハイランドが好き」「家電トークが得意」。
「ジュニアオイスターマイスター」の資格有り。
※オイスターマイスター = 日本オイスター協会が実施する講習を受け、検定試験に合格することで取得できる資格のこと。オイスター(oyster)は日本語で”牡蠣(カキ)”。


この3名、いずれも高学歴というポテンシャルを持った「トリオ」。

当然ながらそんなもんは「お笑い」には一切関係ないものの、これがどうにも「今後、「ブルゾンちえみ with B」はどうなってしまうのか‥?」と、その行く末が気になってしまう一要因‥。

加えて、ネタそのものでは無くこの顔面のインパクト‥。

寄り眉、上目遣い、ほくそ笑み‥。

「何か知らんが、腹が立つ‥」。

これが「ブルゾンちえみ」「大きな魅力」になっているものと思われます。

ニンゲンというもの、同じ高評価にせよ「蜜」にはすぐに慣れ、飽きてしまうものの、「毒」に対しては正反対の反応。

その粘着性、執着性ときたらもう‥。ググッ!!∑(`艸´;) コワ!!

ですもんね?

関連記事:

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です