オオカミってカッコいい! その魅力について!! 【オオカミの再導入】

投稿日: カテゴリー

「オオカミの再導入」という謎のプロジェクトについて、ご存じでしょうか? 1995年、カナダから「持ち込まれた」14匹のオオカミたちがアメリカのイエローストーン国立公園に放たれました。 さらに翌年の1996年、17匹が追加されて「合計31匹のオオカミたち」。 当時、壊滅的な危機に陥っていたイエロースト … “オオカミってカッコいい! その魅力について!! 【オオカミの再導入】” の続きを読む

殺人ダニ「コナヒョウヒダニ」「マダニ」とシンドローム症候群とイスラム教

投稿日: カテゴリー

先日、黴雨と梅雨と殺人カビ / お見舞いに「花」は御法度という話 という記事では「殺人カビ」について取り上げました。 今回は「殺人ダニ」について触れたいと思います。 そして、またもや「シンドローム(症候群)」についてです‥。 どう見てもやっぱり世の中、もはや「シンドローム症候群」に罹っていますよね? … “殺人ダニ「コナヒョウヒダニ」「マダニ」とシンドローム症候群とイスラム教” の続きを読む

この影絵はどう作る?? 江戸時代のシルエットクイズ本「於都里伎(おつりき)」の魅力

投稿日: カテゴリー

「於都里伎(於都里綺)」(おつりき)は、十返舎一九作、喜多川月麿画による「影絵」の指南をする江戸時代の文化7年(1810年)刊の、19cmほどの洒落本(滑稽本・冗談本・戯作)です。 (副題に「和蘭影絵」「紅毛影絵」(おらんだかげえ)と付いているもののオランダとは関係ありません) 構成としては、ページ … “この影絵はどう作る?? 江戸時代のシルエットクイズ本「於都里伎(おつりき)」の魅力” の続きを読む

新築マンションの購入~欠陥マンションの見抜き方~

投稿日: カテゴリー

今や昔‥あの「姉歯事件」として話題となった「耐震偽装問題」。 2005年11月17日に国土交通省が関係者と名乗る者からの電話の告発をもとに、千葉県の建築設計事務所の1級建築士の姉歯秀次氏が、地震などに対する安全性の計算を記した「構造計算書を偽造」していたことを公表。 民主党・馬渕澄夫議員、その秘書だ … “新築マンションの購入~欠陥マンションの見抜き方~” の続きを読む

黴雨と梅雨と殺人カビ / お見舞いに「花」は御法度という話

投稿日: カテゴリー

突然ですが、「黴菌」、何て読むのでしょう? 答えは、「バイキン」です。 これを踏まえて、「黴雨」は何と読む?? 答えはもちろん、「ばいう」ですね。 その意味は「梅雨」に同じ。 「梅雨」は一般的に「つゆ」と読まれますが、「梅雨前線」などに元々の読み方の「ばいう」が残っています。 最期にもう一つ‥。「黴 … “黴雨と梅雨と殺人カビ / お見舞いに「花」は御法度という話” の続きを読む

大人気のキュートでカワイイ「シマエナガちゃん」を調べてみた

投稿日: カテゴリー

一昔前に、大流行したゴマフアザラシ(胡麻斑海豹)の「ゴマちゃん」。 そもそもの主役は「少年アシベ」。 この扱い、カールおじさんにさも似たり‥。 (参考 : 速報!! あの「カール」が東日本で販売終了‥「カレー味」は完全消滅‥って‥) その「ゴマちゃん」と同等以上にカワイイ、大人気の「シマエナガちゃん … “大人気のキュートでカワイイ「シマエナガちゃん」を調べてみた” の続きを読む

なぜ台所・キッチンのシンクの水はすぐ腐るのに、湖や池の水は平気なのか?

投稿日: カテゴリー

ほんの気まぐれで、酒のつまみに「過去記事 : 大流行で話題の「1分料理動画」10サイトの比較・紹介・まとめ 」なんかを参考に「ショウガ焼き」なんかを作ったりしてみたところまではイイものの‥。 (真の理由は「満腹となった後に動くのが億劫なだけ」ながら)「浸け置き洗い」を言い訳として、ついついそのまんま … “なぜ台所・キッチンのシンクの水はすぐ腐るのに、湖や池の水は平気なのか?” の続きを読む