wolf

リッツ(Ritz) からルヴァン(Levain) へ?沢口靖子は継続??どうなってるの??

投稿日: カテゴリー

ritz

あの「リッツ(Ritz)」がもう食べられなくなる‥。

「ヤマザキナビスコ」は、アメリカのナビスコ社(ナショナル・ビスケット・カンパニー (National Biscuit Company) の略)とのライセンス契約終了に伴い、2016年9月1日付で「ヤマザキビスケット」へ変更、 「リッツ(Ritz)」「オレオ(Oreo)」などの製造を終了しました。

新生「ヤマザキビスケット」「リッツ(Ritz)」の後継者として選んで開発したのが「ルヴァン(Levain)」という新商品、「リッツ」の時代にCMに出演していた沢口靖子をそのまま起用したというわけです。

正直、「リッツ(Ritz)」の後継商品しては、全く伝わっていない‥。

では、元祖の「リッツ(Ritz)」は消えてしまったのか?

「リッツ(Ritz)」は今もなお、生き残っています。

ritz-2

http://www.ritzcrackers.jp/

こちらの起用タレントは長谷川博己

CMまでも放映しているようで?
(見たことないですが。見たところで好感を持てるものではありませんでしたが)

現在は「モンデリーズ・ジャパン」により販売されています。(上記の「リッツ(Ritz)」サイトへのリンクの最下部、「モンテリーズ・ジャパン」となっているんですよね‥。ホントは「モンデリーズ・ジャパン」なのに‥残念‥)

モンデリーズ・ジャパンなんて聞いたことないけど??

取り扱い製品・ブランド

「クロレッツ」
「リカルデント」
「ストライド」
「ホールズ」
「キシリクリスタル」
「トライデント」
「メントス」
「バブリシャス」
「リッツ」
「オレオ」
「プレミアム」

実は最上部の画像、左側が今の「モンデリーズ・ジャパン」による「リッツ(Ritz)」。

対して右側が、これまでの「ヤマザキナビスコ」「リッツ(Ritz)」。

そっくりそのまんま‥。パクりじゃないの‥?

以下、この件についての「モンデリーズ・ジャパン」のコメント。

「ブランド認知への多大な貢献をしてきてくださったことに大変感謝しております」

つまりは全て、問題なし。円満解決だったようですね。

「ヤマザキビスケット」の「ルヴァン(Levain)」に未来はあるのか?

無いね。未来は。

「リッツ(Ritz)」が併存しているのならば。

コレまで通りにそちらを購入するよ、誰も彼もが。

沢口靖子のイメージ??

そんなもん「リッツ(Ritz)」には一切関係ないね。
個人的にもこれまでのCMのインパクトとしても全く繋がってないし。

そんな「ヤマザキビスケット」のホームページはこちら。

http://www.yamazaki-biscuits.co.jp/

おお!?「chip star」が残ってた!!

でも、それ以外は‥・

というか、「沢口靖子セレクト私のルヴァンプレート」なるプレゼントキャンペーン。

「総計 10,000名様に」と自慢気ながら、こんなもんに何の魅力があるの?


素朴な疑問。

なぜ契約更新をしなかったのか?

普通に考えると、採算が合わなかったからでしょうね。

実際、今の「リッツ(Ritz)」の原産国名は「インドネシア」となっており、つまりは「輸入品」。

現在ニュースでもやってるジャガイモ不作によるポテチの販売中止・休止、今後もやはり国内に拘っての生産ってのはますます難しくなっていくのかも知れませんね。

関連記事:

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です