wolf

【没個性の極致】各局の2時間SP番組・横並びのクダラナイ内容

投稿日: カテゴリー

kudaranai

今とりあえずTBSの2時間番組、《水トク! 「世界衝撃映像100連発」★真冬の大パニックSP》というのを録画している。

が、きっと日々のニュースですでに流れた二番煎じの映像、他局に先にやられた使い回し映像、つまりは「もう見た」という映像のオンパレードなんだろうな、と期待はせずに。

例えば、いわゆる2時間のSP番組の「警察24時」。

これだけを見て、聞いて、どんな内容を想像するだろうか?

どうせ中身は警察に密着して、基本はケンカ・酔っ払いどもを中心としたモザイクと音声変換だらけの「事件」、たまにある「流血事件」を殊更におおげさにとりあげつつ、ここに対応している警察官のどーでもいいプライベート情報を載っけながら、交通警察が出てきての珍走団(暴走族)等の取り締まりと事故情報。

まあ大体こんなところだろう。

にしても、これらのタイトルだけでどの局の番組か分かるだろうか?

全民放が全て横並びのマニュアル通りのやっつけ番組を放映

全局が揃いも揃って、没個性。

制作過程における工夫も努力も何ら感じられないマニュアル通りのやっつけ仕事。

唯一手を加えているのは、無意味で邪魔でしかないテロップ・スーパーインポーズの部分のみ。

全て横並びのクダラナイ内容、こんなクソ番組を日々繰り返し制作・・。

そんなものをまとめて2時間SPとして放映って・・。

番組制作者どもよ。

オマエらに「恥」の感覚はないのか?

そしてスポンサーどもよ。

提供会社になっていることへの「恥ずかしさ」を感じないのか?


昨今、特に若者のテレビ離れが言われているが、さもありなん。

まともに向き合う価値無し。

我々年寄りは、昔のおもしろかったテレビの時代を知っているので、とりあえず今は嘆きしかないものの、クソ番組と知りつつもとりあえずは録画で早送りで視聴、CMはすべてスキップながらも見てはやってるんだから、少しくらいは感謝しろ?

追記:2017/02/26

録画した《水トク! 「世界衝撃映像100連発」★真冬の大パニックSP》を見た。

1.5倍速の早送りでCMはすべてスキップで。

短い人生、貴重な時間を無駄に使うわけにはいかないからね?

関連記事:

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です