wolf

米TIME誌「2016年の発明品ベスト25」のリスト その5

投稿日: カテゴリー

time

今年も米TIME誌が「今年の発明品ベスト25」を発表しました。

その全てについて紹介します。

米TIME誌「2016年の発明品ベスト25」のリスト その4 の続きです。



No.21 – UNICEF Kid Power Band

UNICEF Kid Power Bandは、「A Braelet That Helps Kids Give Back」子供達が戻っててきてくれるのを助けるブレスレットです。

アメリカの子供のうちの4人うち1人は十分な運動を得ておらず、世界的に4人に1人の子供が十分な食物を得ていません。キッドパワーバンドは、一度にこの両方の問題に対処することを目的としています。

このモバイルアプリは星からのビデオで子供たちが身体的に活発になることを奨励します。彼らがステップの目標を達成すると、ユニセフが世界中の栄養失調の子供たちに送る本当の食べ物パッケージに変換するポイントを授与します。
「子供たちが世界を変えられると感じることを可能にする」


No.22 – Apple Airpods

Apple Airpodsは、「Headphones That Make Wireless Cool」ワイヤレスをクールにするヘッドホンです。

AppleのAirPodには、以前のBluetoothの多くの機能とは異なり、Siriを使用して携帯電話を制御できるだけでなく、耳にあるときも検出できるため、音楽を自動的に一時停止することができます。最も便利な機能はiPhoneと自動的にペア設定されるため、設定メニューを掘り下げる必要がありません。

No.23 – Amazon Echo

Amazon Echoは、「The Speaker That Speaks Back」話すスピーカーです。

AppleのSiriとMicrosoftのCortanaは長年にわたって存在しています。しかし、多くの点で、Amazon Echoに組み込まれているAmazonのバージョンAlexaがより強力です。

2014年の発売以来、大幅にAlexaの機能を拡大してきました。電話をかけることができ、照明を消したり、ドミノピザを注文したりすることもできます。

No.24 – Wynd

Wyndは、「A Personal Air Purifier」個人用の空気清浄機です。

がんや心臓病の原因となる物質を含め、すぐ近くにある汚染物質を吸い上げてきれいな気泡を作り出すウォーターボトルのサイズにほぼ等しいポータブルエアーフィルターです。

Kickstarterで600,000ドル以上を調達し、来年には商業的に利用できるはずです。

No.25– Mattel Barbie dolls

Mattel Barbie dollsは、「Barbies That Look More Like Real Girls」リアルガールのように見えるバービーです。

売上高の低迷に直面し、バービーはもっと彼女と一緒に遊ぶ女の子のように見えるようにすることを決めました。オリジナルの人形はまだ存在していますが、彼女は現在、3つの追加のボディータイプ(小柄、背の高い、魅力的)を有しており、バービーファッショニスタブランドの世界的な売上高は44%増加しました。しかし、昨年導入された新しい肌の色調や髪のテクスチャとともに、新しい形は、紛れもなく正しい方向への一歩です。


関連記事:

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です