wolf

Win10 PCが32bitか64bitかを確認する3つの方法

投稿日: カテゴリー

Windows10には32bit版64bit版の2種類があります。

OSのアップグレード、ソフト購入、アプリケーションやドライバのインストール等々、色んな理由で今使ってるPCが32bitか64bitかを確認しなければならない場面に遭遇することがあるかと思います。

間違ったものを選択すると、OSがアップグレードできない、ソフトやアプリケーションが動作しない、最悪、PCが起動できなくなってしまう等々、様々な不具合がでます。

今使っているPCが、32bitか64bitかを確認する方法を3種類、ご紹介。



その1 「設定」から確認する

スタート → 設定 をクリック(もしくは「Win」キーを押して「I」(あい)キーを押して)「設定」画面を表示。

version-check

「システム」をクリック。

version-check2

「バージョン情報」をクリックすると、「システムの種類」に使っているPCが32bitなのか64bitなのかが確認できます。

その2  コントロールパネルから確認する

「スタート」の上で右クリック → 「コントロールパネル」をクリック。
(参考 : Win10 コントロールパネルを開く5つの方法‎)

version-check3

次に「システムとセキュリティ」をクリック。
(図のようになっていない場合、右上の「表示方法」で「カテゴリ」を選択)

version-check4

「システム」をクリックします。

version-check5

開いた「コンピューターの基本的な情報の表示」の「システムの種類」から32bitなのか64bitなのかが確認できます。

その3 システム情報から確認する

「Win」キーを押しながら「R」キーを押して「ファイル名を指定して実行」を表示。
(または、スタートメニュー → すべてのアプリ → Windowsシステムツール →「ファイル名を指定して実行」)

以下をコピペ。

msinfo32

「システムの種類」から32bitなのか64bitなのかが確認できます。


以上です。


関連記事:

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です