wolf

高速化・便利・効率的/長年使ってるChome拡張機能をご紹介 vol.2「楽天ウェブ検索」

rakuten

楽天ウェブ検索

楽天市場でのショッピングや、楽天カードでの買い物、公共料金の支払いなどで楽天スーパーポイントが貯まりますが、楽天ユーザーなら毎日検索するだけで少しずつだけど楽天ポイントが貯まる「楽天ウェブ検索」を使ってみてはいかがでしょうか。

検索するごとに口数が貯まっていき、獲得した口数に応じて山分けポイントがもらえます。GoogleやYahoo!など検索エンジンは多々ありますが、同じ検索するならたとえ少しだけであっても得するほうを選びたい。

知らず知らずのうちに結構貯まっていて、いつのまにか送料分くらいは稼げます。
楽天ユーザーなら要チェックです。絶対お得ですよ。

https://chrome.google.com/webstore/detail/%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E6%A4%9C%E7%B4%A2/iihkglbebihpaflfihhkfmpabjgdpnol?hl=ja



open-links-in-new-tab

Open Links in New Tab

こんな状況ないでしょうか。

あるサイトを見ている時に外部へのリンクが張ってあったのでクリック。ざっと読んでみたけどつまんないので終了。ウィンドウを閉じて元のサイトに戻ろうと思ったら、あれ?・・・閉じちゃった・・? 別ウィンドウで開いてたんじゃなかったのか・・。

「Open Links in New Tab」はドメイン(○○.comや○○.co.jpなどのインターネット上の住所のこと)で判断して、同じドメインなら同じページに表示、別ドメインなら自動的に別ウィンドウで開いてくれる拡張機能です。

きっちりしてる人なら上記のようなうっかりミスはないのかもしれませんが、いいかげんな自分にとっては気にせずクリックできてウィンドウを閉じられて、とても便利で重宝しています。よろしければ、どうぞ。

https://chrome.google.com/webstore/detail/open-links-in-new-tab/hadjfhfppbpboogdnnhielhcemljpakh?hl=ja



onetab

OneTab

いろいろ調べ物をしている時、ふと気づいたら大量にタブを開いていた・・。
なんか重くなってきたし・・。ん? さっきのあのページはどのタブだっけ・・?
ということはないでしょうか。

「OneTab」このような状況をスッキリ解決してくれます。
アイコンをクリックするだけで、大量に開いていたタブを一つにまとめてくれます。
↓↓こんな感じ↓↓ (画像は外国語版のサンプルです。日本語で使用できます)

onetab

これなら大量に開いていたタブがどのページだったのかは一目瞭然ですね。
しかも一気にメモリが開放されるのでサクサク動く。
こんな便利な拡張機能をインストールしない手はありません。

あれこれ機能が付きすぎているので、その他詳細についてはコチラの記事で。

https://chrome.google.com/webstore/detail/onetab/chphlpgkkbolifaimnlloiipkdnihall?hl=ja


関連記事:

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です