TBS あさチャン! アニメ、サンリオ「ぐでたま」がウザくて嫌いな理由

投稿日: カテゴリー

サンリオといえば?と聞かれて誰でも思いつくのはやはりハローキティでしょう。 そのキティちゃんには口がありません。 一番表情を出しやすい口を描かないことで、見る人の思いによってどんな表情にも見え、悲しい時は励ましてくれるし、嬉しい時は一緒に喜んでくれる、そこに最大の魅力があるわけです。 その意味におい … “TBS あさチャン! アニメ、サンリオ「ぐでたま」がウザくて嫌いな理由” の続きを読む

Win10 3つのフリーソフト(+α)でスパイウェアを完全に除去する

投稿日: カテゴリー

個人的には現在のところ、ウィルス・マルウェア(悪意のあるソフトウェア)スパイウェア対策として「ESET NOD32」「Malware Fighter Pro」を常駐させてリアルタイム監視しています。 ですが、あらためてスパイウェア専用の対策ツールを使ってスキャンしてみると、ガンガン引っ掛かります。 … “Win10 3つのフリーソフト(+α)でスパイウェアを完全に除去する” の続きを読む

「犯人は高畑裕太だ」 強姦傷害容疑で逮捕

投稿日: カテゴリー

群馬県前橋市のビジネスホテルで、23日未明、従業員の《40歳代の》女性に対して性的暴行。 「強姦致傷罪」となると、処女だった可能性が・・と思ったら、指にケガを負わせたのだそうです。 「強姦傷害」ってなんだ?「強姦罪+傷害罪」?? 高畑裕太 女優・高畑淳子の長男。 姉は女優の高畑こと美。 身長181c … “「犯人は高畑裕太だ」 強姦傷害容疑で逮捕” の続きを読む

オリジナルTシャツを作って、ショップを開いて、販売してみた。

昔から絵を描くのが好きで、それ関連の仕事をしていたこともありました。 一番手軽そうなTシャツのデザインには目を付けていたものの、色々考えたりしてこれまでは全く手つかずで・・。 PCを整理していたところ、これまでの色んなイラストが出て来たことでこのことを思い出し、ここを逃すとまた同じ事の繰り返しだろう … “オリジナルTシャツを作って、ショップを開いて、販売してみた。” の続きを読む

だまされた・・?「水素水」のウソ、インチキを知ってショック・・

投稿日: カテゴリー

老化・アンチエイジングの流れで「活性酸素」(≒フリーラジカル)について調べていました。 初めて「活性酸素」という言葉を耳にし、これが老化(身体の酸化作用 = 錆)の原因と関係していると聞いた時に、化学は専門でもなく全く分からないので「ならば “中和” ということで、対抗するに … “だまされた・・?「水素水」のウソ、インチキを知ってショック・・” の続きを読む

テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その5-その2

投稿日: カテゴリー

最凶・最悪・・「スーパー(インポーズ)」(テロップ) の続き この記事を書くに当たって色々調べてみたところ、「スーパー(インポーズ)」(テロップ)肯定派には以下のような意見がありました。 「おもしろい」 「わかりやすい」 「周囲に雑音があっても理解できる」 「視覚と聴覚からの情報収集は効果的」 加え … “テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その5-その2” の続きを読む

テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その5-その1

投稿日: カテゴリー

最凶・最悪・・「スーパー(インポーズ)」(テロップ) よく言われていることですが、今やムダなスーパーが出ないのは、番組としては「NHKの番組全般」と「探偵ナイトスクープ」(上岡龍太郎氏の意思を引き継いでいるスタッフが生き残っているから? )と、芸人では明石家さんま(番組による)だけとなってしまいまし … “テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その5-その1” の続きを読む

テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その4

投稿日: カテゴリー

最凶・・!! ティーザー・CMまたぎ 関連 「ティーザー」というのは、英語の「tease」=「じらす」からきている用語です。 せっかくの番組の流れを突然途中でぶった切って、次の場面をモザイクで隠したりしつつ、「答えはこの後すぐ!」とか「続きはCMの後で!」など、制作者が我に従え!!がごとくにやりたい … “テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その4” の続きを読む

テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その3

投稿日: カテゴリー

どーでもいいワイプ 「ワイプ」というのはテレビ画面の(主に)左上端に表示される、スタジオでVTRのモニターを見ているゲストの様子を抜いた小窓の画面のことです。 業界のみではワイプ女王とかと何とかで持て囃されてきたお馴染みの手法のようですが、視聴者の立場からすると、制作者の能力の無さを露骨に表している … “テレビマンに捧ぐ。何故テレビが面白くなくなったのか? その3” の続きを読む