wolf

Win10 超便利なおすすめフリーソフトの紹介 その1【ArtTips】

【ArtTips】
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sahmaro/ArtTips.html

art



「もうコレが無くてはPCはできない」というくらいハマっている超便利なフリーのソフトです。

一見ただのランチャのように見えますが、このソフト一本で何本分ものソフトの働きをしてくれます。

全部で28種類くらいの機能があるようですが、もはや手放せない機能をメインのランチャ以外でいくつか挙げてみます。

・TEXT BUFFER
例えば「ユーザー名」「パスワード」などを登録しておけば入力フィールド右クリック2回のPOP UP画面から簡単に選択できるようになります。
その他、メールアドレス・住所・電話番号等々、いざ入力の場面に出くわすと結構面倒な情報を全部登録してあります。

・CLIPBOARD
クリップボードの拡張設定で、20個でも30個でも過去の「コピー」の内容を記憶できます。なので例えば、ブログの記事を書こうとググっていて見つけたキーワードが5個あったら、まずは全部「コピー」してしまい、改めて過去の「コピー」から貼り付けることができます。

・挟む
キーワードを強調したいときに括弧で挟むことがあると思います。【例えば】・《例えば》・[例えば]・”例えば”、のように。これも登録しておけばオリジナルの括弧も含めて、まずは入力したキーワードを選択、右クリック2回のPOP UPメニューからの「挟む」で一発で出来ます。

・変換
地味ながらとても便利です。なにやらの申し込みをするときの入力の際に「半角」「全角」の指示でイラッときた経験はありませんか?
これも、一発で解決。ストレス解消。長生きにも繋がります。

・付箋紙
これはその機能を説明するまでもなく、そのまま付箋紙です。

・CAPTURE
これにも5種類ほどあるのですが、普段よく使ってるのは「Cut Capture」です。例えば、デスクトップであろうとブラウザ上であろうと「この部分だけの画像」が欲しいという時に非常に便利です。プリントスクリーンで全部コピーして、編集して、という面倒な作業を繰り返してる人にはおすすめです。
動画のキャプチャは「Time Capture」が使えます

Meの時代から(だったかな?)、個人的にはこのソフトをずーっと使い続けています。どういう状況に陥った場合も、まずは何はともあれ、このソフトを(バックアップからのコピーで)真っ先に取り入れます。

正直なところ、あまりにも高機能すぎるので、最初はちょっと戸惑うかもしれません。
まずは「アプリの登録」「フォルダの登録」「TEXT BUFFERの登録」あたりで慣れてもらって、《是非とも徐々に深みにはまって下さい》。

P.S.
当方の環境の問題だと思いますが、せっかく設定したはずの情報が元に戻ってしまう現象が発生しています。(他の大きな不具合、何かアプリを立ち上げる度に、何かをクリックする毎に、モニタが一瞬真っ暗になるという症状に起因するもののようなのですが)
念のため、 すべてのセッティングを終えた後、一度バックアップを取っておくことをおすすめします。(フォルダ内の全てを同一内に新たに作成したフォルダにコピペするだけです)

関連記事:

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です